千葉和彦税理士事務所 宮城県塩釜市玉川1-2-40
総務・経理担当者が知っておきたい労務事務
⇒トピックス一覧へ
 社会保険や労働保険に関する会社の手続きを行う場合、どこに何を届け出ればよいのか、代表的な手続きと届出書類の一例を挙げました。
  手続きの例 届出先 届出書類等の例
@入退社に伴う事務 社員の入社 ハローワーク
年金事務所
●雇用保険被保険者資格取得届
●健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届
社員の退職 ハローワーク ●雇用保険被保険者資格喪失届
●雇用保険被保険者離職証明書
●健康保険・厚生年金保険被保険者資格喪失届
社員の家族の扶養手続き 年金事務所 ●健康保険被扶養者(異動)届
(被扶養配偶者(20歳以上60歳未満)の場合は、国民年金第3号被保険者資格取得届も提出)
A従業員の異動などスポッ
ト的な事務
社員の出産 全国健康保険協会
●健康保険出産手当金支給申請書
●健康保険被保険者・家族出産育児一時金支給申請書等
社員が私傷病で休んだ場合 全国健康保険協会
●健康保険傷病手当金支給申請書
(連続3日以上休み、給与が支払われていない場合に支給)
業務中にけがをした場合
労働基準監督署
【指定病院にかかった場合】
●療養補償給付たる療養の給付請求書等
【4日以上休み、賃金を受けられない場合】
●休業補償給付支給請求書等
各種助成金
ハローワーク
【助成金の例】
●雇用調整助成金(中小企業緊急雇用安定助成金)
●試行雇用奨励金等
B定期的な事務手続き 社会保険の算定手続き(年1回) 年金事務所 ●被保険者報酬月額算定基礎届出等
労働保険の年度更新手続き(年1回) 労働基準監督署 ●労働保険概算・確定保険料石綿健康被害救済法一般拠出金申告書
時間外労働・休日労働に関する届出書 労働基準監督署 ●時間外労働・休日労働に関する協定届(36協定)
Copyright Chiba Keieikikaku (c), All rights reserved.